IPv4アドレスとうとう枯渇!

とうとうやってきた。
APNIC及びJPNICのIPv4アドレス在庫が枯渇!
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2011/20110415-01.html

楽しくなってきたっー

みんなIPv6使おうず!

ポンっとユーザにIPv6アドレス配ったらダメなのかね
回線は大半がフレッツで占めてるから、そうもいかないのか

10年桜

俺が出来ること
やるべきこと
やりたいこと
ってなんなんだろうなあ。。。

やりたいことはあげたらいくつかあるけど
自分という人間は1人しか居ないから、それ以上のことはできない。

10年後は何してるだろう

WEB予約システム

予算無いからWEB予約システム予約システム作ってよなどと言い出した

俺は、そこの職員でも何でも無い。
作ったところでバイト代すら出るか危い。
どうせ保守費用なんて払いもしないでトラブル起きたら
「動かないんだけど」と言って来るに違いない。

もちろん、業者にでもやってもらって下さいと断った。
周りにも言われたけど、ほんと良いように使われてるようにしか思えんなあ

KVM

KVMの性能には不満ないのだが、何か良い管理インターフェイスないのかな
毎回コマンド管理はちょっと面倒だなあ
それともVMwareとかの方が管理ツールあっていいのかなあ
ちょっと迷うところ

サブネット

なんとなく何所のサーバー使ってるのか気になって
tracerouteしちゃうのだけど
X.Y.Z.8/29というネットワークでtracerouteしたとき

10    18 ms    18 ms    18 ms  X.Y.Z.8
11    18 ms    18 ms     18 ms  X.Y.Z.10

となるのは、どういうネットワーク構成なんだろうか?
直にグローバルIPアドレスを割り振るネットワークだと
X.Y.Z.8はネットワークアドレスになるから使えなくなるんじゃないのかなあ
全部NATで通せば/29の8IPアドレスフルに使えるという話だけど
そういう時なのだろうか