BIGLOBEでIPv6 IPoE(ネイティブ)を使う

BIGLOBEでIPv6 IPoE(ネイティブ)を使う

申し込み方が紛らわしいので備忘録

 

BIGLOBEのIPv6対応のご案内:BIGLOBE会員サポート(http://support.biglobe.ne.jp/ipv6/about_ipv6/index.html)

上記のページを見ると【個人契約のお客さま】と【法人契約のお客さま】でわかれているが

早い話IPv6 IPoE(ネイティブ方式)の接続性だけが欲しい人は、【法人契約のお客さま】の「フレッツ光IPv6接続」詳しくはこちらのリンク先>フレッツ光 IPv6接続のご案内:BIGLOBE会員サポート(http://support.biglobe.ne.jp/ipv6/guide.html)のページから申し込めばおk!

 

【個人契約のお客さま】

  • IPv6 IPoE(ネイティブ)の接続性がほしい(インターネットへのIPv6通信を有効にしたい)
    かつ
  • IPv6 IPoE上でIPv4接続性を提供する方式を使用したい場合(IPv4 PPPoEは使わない接続方式)

IPv6通信の上にIPv4通信も乗せちゃいたい!って人はこっちに選ぶ
※ただしHGWを使っている必要あり

【法人契約のお客さま】(法人契約のお客さまとなっているが個人契約でも申し込める)

  • IPv6 IPoE(ネイティブ)の接続性だけがほしい(インターネットへのIPv6通信を有効にしたい、IPv4はIPv4のPPPoE経由で接続)

IPv6 IPoE(ネイティブ)の接続性以外に余計なものはいらないって人はこっちを選ぶ
 

詳しい条件のgdgdメモは以下

【個人契約のお客さま】ページのリンク先から申し込む条件

  • ひかり電話の契約あり(NVR500でひかり電話使っている場合は含まない)
    もしくは
  • ひかり電話の契約はないがNTT東日本/西日本のホームゲートウェイを使っている(ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプを使っている場合)
  • IPv6 IPoE上でIPv4接続性を提供する方式を使用したい場合(IPv4 PPPoEは使わない接続方式)
    ※IPv4のインターネット接続がJPNE経由v6プラスになる

以上の条件に当てはまる場合は個人向けのページのリンク先からv6プラスというサービスを申し込む
IPv6接続「v6プラス」のご案内:BIGLOBE会員サポート(https://support.biglobe.ne.jp/ipv6/)

※これまでHGWで固定IPが払い出されるIPv4のPPPoEアカウントを使っていた場合はJPNE経由(v6プラス)からのIPv4接続になってしまうため注意が必要

個人契約のお客さまでも以下の条件に当てはまる場合は【法人契約のお客さま】のリンク先から申し込む
(法人契約のお客さまとなっているが個人契約でも申し込める)
【法人契約のお客さま】ページのリンクから申し込む条件

  • IPv6 IPoE(ネイティブ)の接続性がほしい(インターネットへのIPv6通信を有効にしたい)
  • IPv4はIPv4のPPPoE経由で接続したい場合(固定IPサービスを使っている場合など)
  • ひかり電話を契約していない
  • ひかり電話を契約している場合でもHGWを使っていない(NVR500を使っている場合)
  • ひかり電話を契約しているがIPv6 IPoE上でIPv4接続性を提供する方式を使用したくない場合(IPv4はIPv4 PPPoE経由で接続したい場合)

http://support.biglobe.ne.jp/ipv6/guide.html

 

個人契約だからってつられてv6プラスのページから申し込むとHGWがない場合、はじかれる。(申込失敗みたいなエラーがくる)

BIGLOBEでIPv6 IPoE(ネイティブ)を使う” への4件のコメント

  1. はじめまして。ビッグローブ光を契約していて、v6プラスを導入したかったのですが、ひかり電話を契約していないため弾かれてしまい、ここにたどり着きました。記事大変参考になりました。ありがとうございます。

    ひとつ質問なのですが、ひかり電話の契約なしで、例えばRT-500などIPv6に対応したHGWを自前で用意すればv6プラスが利用できるのでしょうか?

    • koyuppiさん
      はじめまして
      私は(ビッグローブやv6プラスの)中の人ではないので、念のためサポセンに確認されることをお勧めしますが
      ひかり電話の契約なしでも、自前(レンタルなど)で対応するHGWが用意できれば、おそらくv6プラスを利用可能かと思います。
      ビッグローブ光であれば、おそらくオプションの1ギガ対応無線LANルータというのがHGWのレンタルになるのでは?

      なお市販のBUFFALOのルータでもv6プラスの機能を実装しているものがあるようです。
      IPv6接続「v6プラス」のご案内のページに載っているのでご覧になったかもしれませんが。。
      HGWをレンタルするとなるとレンタル料がかかるかと思いますし
      必ずしもHGWでは無くても良いというのであれば、BUFFALOのルータも検討してみては?
      BUFFALO製 WXR-1750DHP/WXR-1900DHP/WXR-1900DHP2/WXR-2533DHP/WXR-2533DHP2
      http://buffalo.jp/taiou/kisyu/network/ipv6/

      • さっそくのお返事ありがとうございます。

        BIGLOBEのサポートページにて記述がありました。

        【ビッグローブ光をご利用の場合】
        v6プラスのご利用には、ビッグローブ光電話の契約が必要になります。
        ビッグローブ光電話を申し込み後にv6プラスをお申し込みください。

        http://faq.support.biglobe.ne.jp/faq_detail.html?id=11183&category=&page=1

        ただ管理人様の言われる通り、ひかり電話の契約なしでも利用できる可能性は高いと思いますので、チャレンジしてまた結果ご報告させていただきます。有益な情報ありがとうございました。

        • koyuppiさん

          そうですね。
          ひかり電話契約してからv6プラス申し込むのが一番手っ取り早そうですね。

          なお、申し込みの注意事項では、「ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ以外では、ひかり電話のご契約が別途必要になります。」との記述があります。
          ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプでは、ひかり電話の契約が無くてもWiFi接続を提供するためにHGWが必ずレンタルで提供されます。
          このことから、v6プラスの提供条件としてMUSTなのは

          ・HGWがあること
          ※ひかり電話の契約はMUSTではない

          ということになると推測しています。

          オプションのひかり電話契約も1ギガ対応無線LANルータもどちらも月額500円(だったと思う)なので、こだわりなければひかり電話契約するのが手っ取り早いかなと思います。

          おそらく、ビッグローブ光でいう「1ギガ対応無線LANルータ」のオプションは純粋なフレッツ回線でいうと
          ・フレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ
          に相当するものになるためのオプションと思います。
          ※あくまで私の推測ですが。。。

          何か進展あれば情報共有いただけるとありがたいです。

          ちなみに、v6プラスってそんなに良いですか?
          何かそこまでして使いたい理由ってあるんでしょうか?
          ちょっと気になったもので。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です