なんだかなあ

原発元設計者が米メディアで告白 「原子炉構造に欠陥あり」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110328-00000302-sasahi-soci

下請け会社の話だと、原子炉への海水注入を迫られた際に東電側は、
「この原発にどれだけカネを使っているのか、知っているのか。原発がなくなれば、お前らの仕事もなくなるぞ。海水を入れて廃炉にするなんて、とんでもない」

こんな事考えてるようじゃ東電ヤバイな。
国有化の話は出てないとか言ってるけど
もう一時国有化して、企業体質を改めないと。
安全性重視にならないわけには

しかし、早い段階で海水入れてりゃここまでならなかったんじゃないか
結局事態は悪化していくばかりだし

東電が首都圏で電気を供給してるからこそ、首都圏は電気のある生活ができるわけだけど

地域で電力会社が一社だけということで、いろいろ疎かになってるような気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です